ORACLE 監査ログ(audit log) 一杯について

Oracle Database 11g を運用しているサーバの messegs を見ると以下のよう
なアラートが断続的に出力している。

kernel: EXT4-fs warning (device sda0): ext4_dx_add_entry: Directory index full!

内容を確認すると inode をたくさん使用していますよ、というメッセージらしい。

inode はファイルシステム上でファイルやディレクトリを管理する為に使用
するものらしい。

なので、ファイルがたくさんありそうなディレクトリを探してみる。


このページのコマンドを使って確認(このワンライナーちょー便利)

for dir in `ll|grep ^d|grep -v "\./"|awk '{print $9}'`; do echo `find ./$dir -true|wc -l` `pwd`/$dir; done | sort -nr

するとなにやら oracle 管理の admin ディレクトリのファイル数が 1000万ほどある!

なんやねんこれと思ってぐぐると以下ページを見つける。

adumpには気をつけて – diary

どうもこの件で困ってる方は他にもいるみたいです。

どんなファイルがあるか ls | head で確認してみると、拡張子 aud のファイル
がぞろぞろといます。

このファイルは ORACLE の監査用ファイルらしく、11g からデフォルトの監査
ログの出力内容が増えているみたいです。

– Oracle Database 11g の標準セキュリティ設定について#1 Trying Database

とまあ、本来であれば ORACLE の監査ログを適切な形で設定せねばならないの
ですが、色々と調整が面倒ですので、さくっとファイルを消す方向で行きます。

crontab にスクリプト仕込めば簡単なのですが、こちらも手続きが色々面倒アンド
一度に長時間の find 走らせるとロードアベレージが上がり監視に引っ掛かるので
手動で mtime を徐々に減らしながらやります。

find . -type f -mtime +10 -name "*.aud" | xargs rm

一旦これで対応は完了ですが、今後の運用も踏まえるとやはり ORACLE 側の設定か
cron への仕込みも必要ですね。


カテゴリー: 情報 | コメントをどうぞ

【乱雑天国】インコさんの劇見てきた【実弾生活】

ファイル 2016-01-10 22 54 11
恵比寿にある「恵比寿駅前バー」にて乱雑天国という劇団の客演で主演なさっておりました。

場所は恵比寿駅から歩いて3分くらい、隣はファッションヘルス、斜め向かいはラブホテル、みたいな場所にある小さいビルの3F。
お店自体は本当に路地裏にある小さいバーそのもの。通常であれば、5,6人で一杯になる様な場所で畳一枚分ぐらいの舞台を作り、お店の入口を役者さんの捌け口にして舞台を作っていました。

劇の内容は乱雑天国という劇団が10周年らしく、そのクロニクルを通して人間の喜怒哀楽を時にコミカルに、時にシニカルに表現している劇でした。

今回この演劇を見るきっかけが、自分が今ドラクエというゲームをやっていて、そのゲーム普及の目的にドラクエをやったことがない人を集めて初心者大使という活動をニコ生という媒体を用い活動しているのですが、その中で活動していらっしゃるインコさんに興味があり、ってかチョー面白くて大好きなので居ても立っても居られず失礼とは思いながらツイッターのダイレクトメッセージで予約してしまいました。

余談ですが、インコさんのニコ生はドラクエやってなくても面白いので必見です!

劇の内容はあまり言うとネタバレなので言いませんが、やはり生は何でも良いですね!

目の前で演者の方々が演じているのを間近で見ていると、演じている演者は役になりきっているけど、手の甲を見ると、古傷が見えたり、演技の合間の顔を見ると次の台詞を考えてるのかな、なんて劇の内容以外にも演者の方々の息遣いが見えて非常に興味深いです。
私が見た回には集英社のサイトーブイさんと同じく初心者大使の磯部恵子さんがいて、終演後外で3人で写メってる中突っ込んで行こうとも思いましたが、大人な対応でスルーして来ました。

個人的には20年ぐらい前のシティーボーイズのグローブ座でのライブ以来ですが、久々の演劇は楽しかったです。


カテゴリー: 徒然 | コメントをどうぞ

【ネタバレ】スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒

https://www.youtube.com/watch?v=BDvZ9UECfj8
ちょーおもしろかった!

早速見てきましたので感想など書きなぐりたいと思います。

  続きを読む


カテゴリー: お勧め, 映画 | コメントをどうぞ

20151022 目の奥が痛いから

11:00 頃、会社で仕事をしていると、突然目の奥(具体的には眉間と眼球の真ん中ぐらいで眉間から2~3センチくらい脳みそ側)が鈍痛がしだす。

最近寝不足なのでそのせいかと、あとたまに後頭部の頭痛があるが、それはしばらくすると治まるのでほっておいた。

その後、1時間ぐらいほっておいたが鈍痛は一向に治まる気配がない。それに目の奥の方が痛くなることもあまりないので、ネットで適当に調べてみるとちょっと怖い話が出てきた。なので、会社の人に話して、病院へ行くことにした。

まず、ネットで調べると脳梗塞等の脳みそ関連の病気が出てきていたので、脳神経外科を調べると以下が自分の家に近く、14時までやってるらしいので、いってみる。

三井記念病院
https://www.mitsuihosp.or.jp/

受付に着くなり「本日の外来は午前中までです」との事。

受付の人にこの辺の脳神経外科を訪ねると、一枚の紙を渡される。

そこには以下の情報が乗っている。

東京都医療機関案内サービス「ひまわり」
03-5272-0303 (0303 に小さくひまわりさんひまわりさんと書いてあるが・・)
http://www.himawari.metro.tokyo.jp/qq/qq13tomnlt.asp

なんでも、電話でだいたいの場所を言えばその近辺の専門医療を行っている病院を教えてくれるらしい。

早速電話してみる。

おばちゃんが電話に出て、症状と場所を伝える。

2~3分待たされ、以下の病院を紹介してもらう。

山田記念病院
東京都墨田区石原2-20-1
http://www.yamada-kinenhp.jp/

ありがとうございますと電話を切ろうとしたら、そこがやっていなければと立て続けにもう2つほど病院を紹介してもらう。

再度ありがとうございますと電話を切ろうとしたら、今度は紹介料かかってしまうけど、念のため違う病院も教えますとの事。

再再度ありがとうございますと電話を切ろうとしたら、親切心だとは思うがいろいろ情報を伝えてくれようとしてきたので、ちょっと頭が痛いので・・と切ろうとしたら、最後に「年齢だけ聞かせてください。調査してるので」とのたまってきたので「10代です!」と答えてやった。

早速チャリンコで山田記念病院に行く。

自分はめったに病院って所に行かないので待合室でじいさんばあさんと今にも死にそうな人達がひしめき合いながら待合室で待っていて、そこにいるだけでなんかの病気に感染しそうなイメージを持っていたが、非常に清潔感あふれる病院で午後という事もあったのかもしれないが、待合室も空いていた。

IMG_1410

一通りの受付を5分ほどですませ、診察室に入れたのが、その3分後ぐらい。

先生の問診を受け、CT を撮りましょうということで CT 室へ。

そこでもすぐ呼ばれ、3分ぐらいで、撮影終了。

5分後、また診察室によばれ、頭の輪切りを見せられ、左右対称できれいな脳みそですねと言われ、なんて答えていいか分からなかったけど、異常はないとの事。

多分偏頭痛だと思われるのでロキソニン出しときましょうとのこと。

IMG_1413

何はともあれ一応異常なしとの事なので一安心。まだ頭痛はしているが、時間を見るとすでに、15:30 。ご飯食べてなかったので、日高屋でダブル餃子定食を食べて帰路につく。


カテゴリー: 徒然 | コメントをどうぞ

本人限定受取郵便物(基本型)について一言

先日本人限定受取郵便物なるものがあるところから届きました。

なになに、本人しか受け取れない郵便物があるので、下記の連絡先に連絡して下さい。
とのこと。

記載の連絡先に連絡したところ、「本人限定受取郵便物(基本型)は郵送出来ないと
の事。それ連絡させる意味ないよね・・と思いつつ「分かりました。では会社近くに
ある郵便局まで転送をお願いします」と言ったら「すいません、その郵便局では本人
限定受取郵便物の取り扱いが出来ないので転送出来ません」とのこと。

はあ?これって何なの?郵便物なのに配達も出来ず転送も出来ずで・・ 
ちょっとぐぐると以下の感じみたい。
 
本人限定受取郵便物

つまるところ、(基本型)だけ郵送できないらしい。

そして、期限だけが過ぎ受け取れませんでしたとさ。


カテゴリー: 徒然 | コメントをどうぞ

【ネタバレ】ゴーンガール見ました



この「ゴーンガール」ってタイトル、たしかに「女性」ではなく「女の子」って感じが子供の邪悪な心が無い行動が一番邪悪だって事が善悪とは何ぞやって事を考える。男尊女卑とか男女平等とか性差とか行き着くところは他人だって事。

以降ネタバレで書きます。
続きを読む


カテゴリー: 映画 | コメントをどうぞ

インターステラーを見ました


あらすじは近未来の地球で砂嵐が舞う日常の中で作物が育たなくなり
やがて酸素が不足して地球上の酸素を必要とする生物が生きられない
環境になることが必然となり、地球以外で人間が住める場所を探すた
めに昔パイロットだった主人公のお父さんが命を懸けて旅立つ…

と言ったお話なんですが、この違う惑星を探す根拠が「彼ら」が作っ
たとされるワームホールが土星の輪っかのそばに見つかったからとか
で、のっけから ? 全開な感じです。これ絶対原作あるよね?

ストーリーが映画特有の根拠に乏しいのに物語が進んでいく感じが難
しい話と相まってモヤっと感が加速します。

(wiki によるとこの映画のために書いたみたいだけど、wiki は映画
 見てない人は見ちゃダメ。ストーリー全部書いてあるw)

ただ、この映画は SF として見に行くのではなく親子で見るのがいい
かも。カップルにはちょっと不向きかな。人間の疑心暗鬼の闇の部分
が一回りした2人なら大丈夫だけど、付き合いたての2人にはちょっと
後々考えさせられるかも。

後、この映画は 3D ではないけど IMAX 対応の映画館で見るのをお勧
めします。この映画は映像もすごいですが、音響にすごい気を使って
います。

特に宇宙での静寂とクライマックスにかかる迫力は必見(必聴?)です。

最後にこの映画の感想ですが、
アン・ハサウェイはかわいい。後、出てくるロボットがかわいい。


カテゴリー: 映画 | コメントをどうぞ